ドリルや幼児教材以外の知育活動ってどんなことがありますか?

「知育」 > 知恵袋 > ドリルや幼児教材以外の知育活動ってどんなことがありますか?

ドリルや幼児教材以外の知育活動ってどんなことがありますか?

引用http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11114738296
ドリルや幼児教材以外の知育活動ってどんなことがありますか? ぜひ2歳の息子がのびのび賢く育ってほしいのですが(笑)あまり早いうちからドリル系のお勉強を無理にさせたくないと 考えています。 ひらがなや数など覚えるのも遅くていいと思っています。 そういったお勉強ではなく、子供らしい広い意味での知育活動とはどんなことがありますか?

とりあえず我が家は息子のトミカ熱にとことん付き合う、自然と触れ合う機会を多めに、テレビはなるべく控えるなど ありきたりのことぐらいしかやっていません。他に思いつきませんf^_^;) 秘訣、子育て方法を他人に教えてもいいという方がいたら教えてください

回答↓
私も主様と似た感覚かも。 だから、うちはシュタイナー幼児教育を出来る事だけしてました。 テレビは観せてませんし、ひらがなや数字も小学校に入るまでは触れてません。 0~7才(永久歯に生え変わる頃)までは、「善」です。自分の周りが全て善だとして模倣します。 身近な人の真似をする事で生きる術を身に付ける時期です。

あと、体が完成に向かいます。生殖器以外の内臓が完成していきます。 なので、お勉強系にエネルギーを費やすと体がちゃんと育ちません。 頭でっかち尻すぼみ って言葉通りです。 あっ、体って身長や体重だけの数値で簡単に計れる部分だけではないですよね。 内臓の土台がちゃんと作られていれば、中年以降の健康に差が出てきます。

うちは森のようちえんって自主保育を立ち上げて、そこで想像力や創造力、色々な感覚器官を育めましたよ。 二人目も引っ越した先に出来た森のようちえんに現在通ってます。 一緒に家事もしてました。 おもちゃはトミカやレゴ等は無いのですが、スカリーノの玉の道に燃えてました(笑)。 基本、他にはおもちゃはないに等しいけど、ツールは沢山あります。 ブロッククレヨンやら粘土、毛糸、シルクの遊び布、ままごとに使う器や素材になる木の実や松ぼっくりや貝殻等など(笑)。 あと、行事を大切にしてます。

イベント化されているものがかなり多いですけど、本質を大事にして私は行事をしてます。 元旦から節分、各節句、七夕、お月見、クリスマス他、誕生日等。 あとは作れるものは何でも作ります。上手い下手は二の次だとも思ってます。 そんなのが、ちゃんと子供の中に浸透していってるのが嬉しいです。 私の知恵コレクションにシュタイナー教育関係の過去回答も残してますので、良かったら参考にしてみてください。 読みやすい本などもありますので。


スポンサーリンク

関連記事

  1. プラレールは知育的な側面はあるんでしょうか
  2. 自宅でできる 知育を教えてください
  3. 知育玩具作る人ってどうやったらなれるんですか
  4. スマートフォンの知育アプリ
  5. 教育社会学を大きいテーマに知育玩具・知育教材について卒論を書きたいのですが
  6. 知育菓子を買いたいのですが
  7. 知育について 2歳3ヶ月の息子がいます
  8. ドリルや幼児教材以外の知育活動ってどんなことがありますか?
  9. 幼稚園と保育園の違いについて
  10. 4歳になる娘の誕生日プレゼント

コメントする