手作りロウソク

「知育」 > blog > 手作りロウソク

手作りロウソク

廃油を使ったエコなロウソク作りを紹介します。まず用意するのが廃油、廃油の凝固剤、ガラス瓶、割り箸、タコ糸又はティッシュ、そしてロウソクに色を付けたい場合はクレヨンも用意します。

1.芯の用意
タコ糸を用意している場合は割り箸に糸を結んでおきます。
ティッシュを芯にする場合は、糸状のこよりにして割り箸に結びます。

2.色を付けたい場合
クレヨンを粉々にして廃油にいれます。

3.凝固剤
市販されている廃油の凝固剤を凝固剤の説明書に従っていれます。

4.ガラス瓶
ガラス瓶に廃油と凝固剤を混ぜたものをいれます。

5.芯
ガラス瓶の中央に芯を垂らす様に割り箸をガラス瓶の上に置きます。
凝固しないうちに糸の場所を調節します。
廃油が凝固すればロウソクの完成です。

色とりどりのロウソクを作りたい場合は一色ごとにクレヨンを溶かした廃油を少しずつガラス瓶に入れて固めていけば何層もの色のついたロウソクを作ることができます。


スポンサーリンク

関連記事

  1. ストロー工作
  2. 手作りおもちゃ工作
  3. 簡単にバスの工作が出来る!
  4. 磁石を使った簡単な工作
  5. 折り紙でくす玉作り
  6. 統計図表をつくろう
  7. 手作りロウソク

コメントする